ボタニカルシャンプーとは?メリットや成分をチェック

ボタニカルシャンプーとは?メリットや成分をチェック

ナチュラルで髪や肌に優しいイメージのボタニカルシャンプーですが、実際はどうなのでしょうか?ドラッグストア売れ筋シャンプーの評価や選び方、成分の意外な真実など、ボタニカルシャンプーの秘密を大公開です。
18 views

ボタニカルシャンプーは何が違う?市販のボタニカルシャンプーの特徴を徹底チェック

癒しとナチュラルを感じる広告にみんなが夢中、ボタニカルシャンプーが気になりますよね。

しかし「何か髪に優しそう」という印象こそありますが、実際はどうなのでしょうか。

そこで、ボタニカルシャンプーの特徴や選び方、人気商品の実力についてまとめました。

今年の大ヒット商品!ボタニカルシャンプーとは

ボタニカルとは「植物の、植物由来の」という意味の英語です。

つまり、ボタニカルシャンプーとは植物由来成分を含むシャンプーを指すんですね。

そのボタニカルシャンプーを選ぶには、こんなメリットがあります。

ボタニカルシャンプーを選ぶ3つのメリット

  • 頭皮の乾燥やかゆみを防ぐ植物エキス入り
  • 髪をするんとまとめる植物オイル入り
  • 好感度MAXで心も安らぐハーブの香り

ボタニカルシャンプーに多いのが、ハーブや生薬で頭皮を保護、ケアする機能ですね。

ローズマリーやカンゾウなど、炎症による頭皮の痒みやヒリヒリ感を鎮める植物エキス入りが多いんです。

また、梅やオレンジ、バラから取ったエキスで頭皮の潤いを保つ成分も配合ですね。

商品によって配合される植物エキスは様々ですが、おおよそ抗炎症と保湿の力を持っています。

ヘアオイル成分や香りも気持ちの良い植物由来

アルガンやグレープシードオイルなど、植物オイルで髪をつるんとまとめたり、保護する力もありますね。

香りも男女問わず好感度の高い、ハーブベースの香りが主流です。

アロマテラピーで使う天然エッセンシャルオイルで香り付けされているものもあるんですよ。

髪をケアする成分や香りなど、ボタニカルシャンプーには植物の恵みがいっぱいなんですね。

売れ筋の市販ボタニカルシャンプーを徹底ジャッジ

では、実際に売れているボタニカルシャンプーの評価はどうなのでしょうか。

30本近いシャンプーを使って成分分析もしてきた、ちょい辛口ライターが評価してみました。

LUX プレミアムボタニフィーク ダメージリペア・バランスピュア

超有名メーカー、ラックスが出しているボタニカルシャンプーがプレミアムボタニフィークです。

  • ボタニカル成分で頭皮ケアと髪の潤いを確保
  • しかし高級アルコール系洗浄成分でパサつきも
  • 特に頭皮や髪にやさしい配合とは言えず・・・

たしかに、オーガニックのローズヒップオイルなど植物由来成分はたっぷりですが、問題は洗浄成分です。

ラウレス硫酸Naという皮脂を強力に落とす高級アルコール系の洗浄成分ですね。

安価で手軽に頭皮を清潔にできますが、油が落ちすぎて髪のパサつきや頭皮荒れのリスクがあります。

植物由来成分を追加しただけ、ほぼ普通のシャンプーと言えます。

BOTANIST ボタニカルシャンプー モイスト・スムース・スカルプ

日本のボタニカルシャンプーで最も売れているのがボタニストです。

  • 洗浄成分はマイルドで重めの仕上がり
  • セラミドやサトウキビで頭皮と髪しっとり
  • ちょっと刺激のある洗浄成分の配合も

コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンなど、しっとり低刺激に洗う洗浄成分が魅力です。

セラミドやサトウキビ、ヒアルロン酸など潤い成分が多いため、パサつく髪を落ち着けたい人に良いですね。

痒みを抑えるグリチルリチン酸2K、ダメージ補修の加水分解コラーゲンなど、ヘアケア成分充実ですよ。

ただ、ラウロイルサルコシンやラウレス-4カルボン酸Naは人によっては刺激を感じるので注意です。

モイスト、スムース、スカルプの中で、スカルプが最も皮脂を落とす力が強い配合になっています。

モイストダイアン オイルシャンプー ボタニカルモイスト

多くのバリエーションを持つダイアンシリーズにもボタニカルシャンプーがあります。

  • 泡立ちが良くサッパリ系の洗い心地
  • 頭皮の炎症を抑える植物エキス入り
  • 加水分解タンパクでダメージケアも

まず、メインの洗浄成分がスルホコハク酸(C12−14)パレス-2Naと、泡立ち豊かなサッパリ系です。

低刺激でも油を落とす力がしっかりあるので、頭皮や髪が乾燥してパサつく人は注意かも知れません。

ただ、皮脂量がある人ならアルガンオイルやシア油、加水分解タンパクでダメージケアも期待できる良品です。

頭皮を守るアルテア、カミツレ、セージなどのボタニカルエキスも嬉しいですね 。

同じボタニカルシャンプーでも配合成分はかなり個性的

こうして比べてみると、大ヒットボタニカルシャンプーでもだいぶ中身に個性があるんですね。

しかし、市販のシャンプーは皮脂を落とす力が強く、マイルドに髪を洗えるものは少ないと言えます。

植物由来で髪に良いはずのボタニカルシャンプーなのに、なぜ皮脂を落としすぎるのでしょうか。

それには、まだみんなが知らないボタニカルシャンプーの真実が関係しているんです。

ボタニカルシャンプーにまつわる3つの真実

実は、ボタニカルだからといって良いシャンプーとは言えない、ちょっと意外な真実があるんです。

  • シャンプーのほとんどが実は「ボタニカル」
  • 市販品だと100%植物原料じゃないものが多い
  • 結局ボタニカルだから良いとは言い切れない!

驚く事に、今出回っているシャンプーはほぼ植物由来の原料から作られています。

つまり本当は、ドラッグストア見渡す限りボタニカルシャンプーだらけなんですね。

シャンプーの原材料はもともと植物由来

「うそ、シャンプーの原料って石油由来の合成界面活性剤じゃないの?」と詳しい人なら思いますよね。

実は、シャンプーの最もメジャーな洗浄成分、ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naはヤシ由来なんです。

石油シャンプーはもう遠い昔のアイテムに・・・

たしかに、この洗浄成分は石油から作る事もできますし、昔は作っていた時期もありました。

ただ、ヤシ油原料のほうがグンと安く臭いも残らないため、今はほぼ植物由来なんですね。

なので、ほとんどのシャンプーが石油からできてるというのは、ちょっと古い情報なんです。

植物原料100%でなくてもボタニカルシャンプー

なので、天然原料80〜90%のシャンプーは特に珍しくありません。

その普通のシャンプーに植物エキスを足して、ボタニカルシャンプーとしている業者も多いんですね。

「ボタニカル」という言葉に飛びつかず、ちゃんと品質で選ぶのが大事なんです。

失敗しないボタニカルシャンプーの選び方3ポイント

そうは言っても、どんなボタニカルシャンプーを選べば良いの?と不安になりますよね。

でも大丈夫、大事なポイントを抑えれば、ちゃんと高品質なボタニカルシャンプーに出会えますよ。

  • 選ぶならアミノ系やベタイン系洗浄成分のものを
  • 薄毛や白髪など自分の悩みに合ったものを選ぼう
  • ドラッグストアよりも通販専売品に良品多し!

選ぶならアミノ系やベタイン系シャンプーを

同じ植物由来の成分でも、刺激や効果はそれぞれ違います。

特に、洗浄成分がマイルドで皮脂を落としすぎない、潤いを残すシャンプーが良いんですね。

できれば洗浄成分が優しいアミノ系、ベタイン系のシャンプーが良いでしょう。

髪の悩みに合った植物エキス配合のものを

また、薄毛や白髪など髪の悩みに合った配合のものを選ぶのも大事です。

薄毛ならキャピキシルやオタネニンジン、白髪はヘマチン配合などを選ぶと良いんですね。

ドラッグストアではなかなか見つからないので、通販専売のボタニカルシャンプーがおすすめなんです。

通販専売のボタニカルシャンプーを買う3つのメリット

他にも、通販でボタニカルシャンプーを買うメリットはこんなにあるんです。

  • 洗浄成分がマイルドで頭皮がイキイキ
  • 育毛や発毛に繋がる植物エキス配合
  • いろんなタイプのシャンプーが選べる

さきほども触れたとおり、髪を傷めずに洗うならアミノ系やベタイン系シャンプーです。

刺激が強い高級アルコール多めの市販品と比べ、通販はアミノ系ベタイン系が充実なんですね。

同じアミノ酸でもサルコシン系など、キツめの成分を避けた美髪配合の商品が見つかるんです。

髪の悩みにもっと現実的に効く成分が配合

そして、通販のシャンプーは植物エキスのクオリティもワンランク上です。

さきほど紹介したオタネニンジンやキャピキシル、ヘマチンはいずれもちょっと高価な美容成分です。

ドラッグストアにある市販のボタニカルシャンプーにはあまり入っていないんですね。

薄毛や白髪など「これ!」という悩みにフォーカスした成分が欲しいなら通販がベストです。

変わり種スペシャルケアシャンプーも通販ならアリ!

他にも、みんなが思い浮かべる液体で泡立てるシャンプー以外、変わり種シャンプーも通販では豊富です。

中でもおすすめなのが、2〜3日に一度使うと地肌や髪のケアに効果的な炭酸ガスやクリームタイプです。

炭酸ガス入りのムースで洗う炭酸シャンプーなら、地肌の汚れが落ちて毛根ケアに最適です。

また、クリームシャンプーはパサつきに有効なトリートメント効果がありますよ。

本当に髪に良いボタニカルシャンプーを選ぼう

品質はピンキリですが、本当に良いボタニカルシャンプーはたしかに存在します。

知る人ぞ知る、通販ボタニカルシャンプーをぜひ試してみて下さいね。

良品ボタニカルシャンプーで髪のまとまりやツヤ、頭皮の元気を実感してみましょう。

こちらの記事もよく読まれています
  • 頭皮のかゆみの原因と対策におすすめのシャンプー
    なんだか地肌がムズムズかゆいしフケも出がち、そんな悩みはありませんか?かゆくなる原因は間違ったシャンプー、季節、皮膚病など、いろんな可能性があるんです。その対処法や頭皮を元気に保つコツを紹介したいと思います。
    27 views
  • 悩み別女性用シャンプーの選び方
    うねりやパサパサ、薄毛、かゆみ、髪や頭皮の悩みは人それぞれですが、実はシャンプーを変えれば解決する場合も多いんです!今すぐ美髪になりたい女性のために、悩み別シャンプーの選び方をまとめました。
    18 views
  • 女性用シャンプーに含まれている成分
    ボトルが可愛くて買ったけど、このシャンプー全然ダメ!そんな失敗を繰り返さないためには、シャンプーの成分についても知らないといけません。自分史上最高のサラツヤ美髪を作るには、こんな成分入りの女性用シャンプーが必要だったんです。
    18 views
  • ボタニカルシャンプーとは?メリットや成分をチェック
    ナチュラルで髪や肌に優しいイメージのボタニカルシャンプーですが、実際はどうなのでしょうか?ドラッグストア売れ筋シャンプーの評価や選び方、成分の意外な真実など、ボタニカルシャンプーの秘密を大公開です。
    18 views
  • ノンシリコンシャンプーのおすすめは?メリット・デメリットと選び方のコツ
    シリコンが頭皮の毛穴を塞ぐって本当?そんな不安からノンシリコンシャンプー以外使わない人も多いですよね。しかし、ノンシリコンだから良い、シリコン入りだからダメではないんです。本当はどんなシャンプーが正解なのか、わかりやすくまとめました。
    18 views
 

ページのトップへ